どうも、まゆおです。
中国旅行記がまだあと一つ残っておりますが、

イボ痔になったことをどうしてもフレッシュな状態で(←フレッシュ?)お届けしたくってですね(・∀・)つ

先に記事にしたためたいと思います。

今日の記事は若干(いやかなり)の下ネタが含まれておりますので、
ご覧になる場合はご注意くださいませ(・∀・)つ



いや、前回記事にすこーーーーし書いたんですけど、


私痔になったんすわ・・・(真顔)。



なんかおケツの穴がですね、排便時に痛んだんですよね。
で、あれ?なんかおかしーな??と思ってて、

したらだんだん、たまに赤ーい鮮血が出たりしちゃって3週間ぐらい経った頃、

お風呂で体を洗っている時につるっとおしりを触ってみたところ、


なななななな、、、、



なんかあるーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ̄ロ ̄|||)!!!!!!





てなりまして。

もう急いでググるよね。
google先生にお伺いしました、「私の尻で何が起こっていますか」、と。

したら、google先生、「それ痔だわ」つった。
IMG_1891
かわいいチワワ(♀1歳)の画像をお楽しみください。

ぢぢぢぢぢ・・・・

痔ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーΣ( ̄ロ ̄|||)!!!!!


しかもイボ痔。これ、絶対イボ痔。

てことで、もう怖くなっちゃって急いで病院行こうと思ったんですよ。
でもさ、イボ痔って、


何科(・∀・)??←アホの顔


てなって、引き続きgoogle先生にお伺いしたら、


「肛門科(・∀・)つ」


って言われた。
なにそれ、そんな科が、存在したのか・・・。


たまーにおしりが反抗期で「ゴラッッ(゚皿゚メ)」みたいにキレたことはあったけれども(切痔)、
そういうのは大体自然治癒してたんですよね。

だから慢性的に痛くなってしまったのは初めてで、
そういう科があるということも知らず(;´Д`)


肛門科に行くと何をされてしまうのかもググりました。

したら、なんか下半身を脱いだ状態でベッドに足をかがめて横向きに寝転がる、
みたいなことが書いてあるわけですよ。
BlogPaint
こんな感じ。


あかん、これはあかんやつや(゚Д゚≡゚д゚)
確かに私、出産で散々色んな人に色々見られたけれども、

なぜかおしりは恥ずかしい・・・。・゚・(ノД`)!!!
なんでーーーーーーーーーーー!!!←知るか


でも私、肛門科行くのはすごくすごく嫌だったけれども、

もしこのおケツのポッチが悪性の腫瘍なんかだったら息子への責任が果たせなくなる(`・ω・´)


と思い、肛門科に行くことを決意。
おケツなだけに、決意(・∀・)←寒

そんで準備しましたよ、肛門科へ行く準備。
えっ、何を準備したかって??



おケツ毛を剃ることですよ(・∀・)←爽やか



なんで、おしりの穴 under the sky に耐えうる自尊心を持てるよう、←外ではやんねーから

夫におしりの穴の周りの毛を、きれいに剃っていただきました(・∀・)つ

BlogPaint
夫氏、「うん、いいよ~(・∀・)」みたいに、すげぇ二つ返事だった。


経産婦の私、夫に剃ってもらって(息子が「お母さんなんでおしりなのー(・∀・)?と聞いてきた)、
おしりもとぅるとぅるになって、なんも怖いもんはねぇ!

てことで、肛門科の門をたたいて、行ってまいりましたYO!


盆中でしたが、奇跡的に空いている肛門科を発見し、一人病院へ入る私。

意外にすぐに呼ばれて、
下半身を脱いだ状態で足をかがめ、

ベッドに横になる!


あかん、やっぱり恥ずかしい!!!
IMG_1893
ミト:「やっぱりね。」


したら先生が、何やら器具を使っておしりの穴にツッコむ!

あだだっ、イボ痔が痛い!!
しかもあかんっっ、、、


何この感触ーーーーーΣ( ̄ロ ̄|||)!!(浣腸未経験者談)


先生は中を若干見たのち、
「ちょっと、おしりの穴の周りが腫れてますね。」つった。
DSC_3386
かわいいチワワ(♀1歳)の寝顔をご覧ください。


で、私が「イボ痔ですか?」と聞くと、
「内痔核ですね。」と言われた。
IMG_1891
ミト:「おしりの穴の内側にできるイボ痔ね。」


つーわけで恥ずかしい内診を終え、
家に帰って早速貰ってきた薬を見てみたら、
DSC_3384
なんだこりゃ、ミサイルじゃねぇか(つд⊂)ゴシゴシ

というわけで現在、一日2回、このミサイルをおしりに入れて治療中でございます。

ついでに先生、私の普段の生活の様子を聞いたのち、
こんな漢方薬も処方してくれました。
DSC_3383
猪苓湯。

猪苓湯は、尿管などの熱を取るほか、下半身のむくみを改善してくれる働きがあるんだそうです(・∀・)つ
私は足がとてもむくみやすいので、飲んでいると調子がいい!


そして現在治療を始めて5日ぐらい経ちましたが、
西洋医学と東洋医学の両面から治療をしていった結果、

何と痛みは2日目ごろには取れ、
今日おしりを確認したところ、

赤く腫れていたポッチが小さく、ほぼなくなっておりました(・∀・)つ


やはり病院の薬はよく効きますな。
あと症状に気付いて早めに病院に行ったことが良かったと思います。



というわけで、

もし読者様の中で痔の存在に長らく目をつむっている方がいらっしゃいましたら・・・。


大丈夫、私でも行けましたから・・・(´∀`*)



絶対早めに病院行った方がいいです。ひどくなる前に。


というわけで、まゆおの肛門科初体験談でございました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ちなみに、病院によっては内診時にタオルをかけてくださるところもあるそうですよ。

私はズボンで病院に行ってしまったため煌々とおしりが病院の蛍光灯に照らされてしまいましたが、
スカートで行くと恥ずかしさも半減かもしれません。

そして最後に、下品な表現がそこかしこにあったこと、
ここでお詫び申し上げますー!(土下座)




ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村