どうも、まゆおです。

今日は産後の様子をお届けしたいと思います。


出産後、車椅子に乗せられて病室へ戻ったわたくし。

その時の気分は?と聞かれたら、

「勇者、生還!」て感じ。

大ボス、倒した気分。レベル45。

病室までの短い廊下のサイドで、村人たちが花持って「おかえりなさーい!」て言ってくれてる気がした。

完全に中2病をこじらせています。


ただですね、気分は高揚してましたが、体はだめでした。
全然動かない。

友人が経膣分娩で出産した産後の様子を話してくれた時、結構余裕だったみたいなことを言ってたんですよね。
病室から出てスタスタ歩けたよー、みたいな。

でも私全然体動かなかった。立つのもやっと。すごいしんどさ。

どれぐらい体にダメージがあったかっていうと、
よろよろしながら病室でトイレ行って、おしっこ出そうとしたけどどこに力入れたらいいか分からないレベル。
さっきあんだけお腹に力入れてたのに。
膀胱の位置が分からない。
膀胱、消えました。

「あれー?あれー?」てなりながらようやくおしっこして、風呂は入っちゃだめだったのでそのままベッドで寝転がったんですが、何と寝返りもうてませんでした。
朝目が覚めたら、そのままの形で寝てた。
こりゃだめだ、て思った。

翌朝は食欲もあったので、出された食事は全て食べたのですが、そのお盆を規定の場所に戻しに行くその30メートルも歩くのしんどかったです。
ていうかお盆が重すぎて持てないぐらい。
どこかのサイトで「産後は全治1ヶ月の重症を負ったのと同じ」って書いてあったけど、本当だと思った。


でも私、会陰切開の傷口も何のその、出産の翌朝からすこーん!と良いお通じをかましまして、
朝様子を見に来た助産師さんにも結構「大丈夫でっす☆」みたいなこと、言っちゃったんですよね。

ていうか会陰切開の傷、おそらく私3箇所切ったんですけど、縫ってるとこ違和感はあったけど全然痛くなくて、
血圧とか熱とか測ってもらっても問題無かったんですね。

だから本当は34時間の出産耐久レースの後丸1日は休みたかったんですけど、始まっちゃったんですね、赤ちゃんのお世話。お世話するのが当たり前かもしれませんが、やっぱ休みたかったです。

そんで今初めて会いましたみたいな助産師さんに乳首めちゃくちゃしごかれて、
アンタ私の何?何でそんなことする権限持ってんの?見たいな感じで、

また産まれた息子がおちょぼ口でなかなか乳首をくわえることができなくて、
赤ちゃんはぎゃあぎゃあ泣くわ私はしんどいわでへとへとでした。

産後2日目も3日目も4日目も、大して体調は回復することなく、へとへと。
産後3日目に来た義両親には作り笑いしましたが、あとはへとへと。

そんで私思いました、何で私が帝王切開してくれって懇願したとき、助産師さんたちがそろいもそろって経膣分娩を勧めてきたのか。

無理ですね。
赤ちゃんのお世話、これでお腹に縫い傷があったら、無理だと思った。

へとへとでも体のどこかに激痛がある、というのは無かったですから。

意外に重い赤ちゃんをお腹に乗せるたんびに、帝王切開にしなくて良かった、と思いました。


助産師さん達もお医者さんもとても良い方ばかりで、満足のいくお産ができたんですけど、
私が個人的に??てなったのは、母乳指導のやり方。

母乳指導って病院によるんでしょうが、何か赤ちゃんにすごい負担のかかるやり方だなーと感じたんですね。

私がお産をした病院は妊婦の体重制限はしない方針で、
「食べたいだけ食べなさい、おいしいものをたくさん食べて、楽しい気持ちでいなさい。
 それが赤ちゃんにとって一番だよ」
て言われてたんですね。
もちろん、中毒症のある方にはそういう言い方はしないと思いますが。

でも何か、産まれた後の赤ちゃんには、ミルクをほとんど足さずに母乳をやれ、ていうことだったんですが、
私あんまり母乳が出なかったんですね。

赤ちゃんも体が大きめ(3776g)で産まれたからか、
めちゃくちゃ泣くんです。
今思えば、足りてなかったんですね、母乳もミルクも。

でも私は初めての子供だし、何で泣いているのか分からなかった。
後で自分で調べて知ったんですけど、
生まれて1~2日の赤ちゃんは哺乳量は1回10~20ccでいいみたいですけど、
生後5日とか6日になったらもう少し多いんですよね、それこそ1回50ccとか。

でも私母乳なんてほんの1滴とか2滴、がんばってしぼって5ccとかだったのにミルクを10から20しか足してなくて、
生後4日目にはギャン泣きでした。
お腹空いてたんでしょうね。
あやすので、またへとへと。

生まれる前にお腹の中であれだけ栄養を取っていたのにも関わらず生まれたばかりの赤ちゃんにこんなに我慢させて、
何だかなー、て思いました。

たくさん吸わせないと母乳が出ないとか、言ってることは分かりますけどね。でも私、混合でもいいと思ってましたから。

母乳がなかなか出ない母親にとって、ミルク足さずにやれという指導は、母親にお赤ちゃんにも、負担多すぎです。
気持ちもまいっちゃいますから。母親が気楽にいた方が、赤ちゃんも気分良いですって。

しかもこの母乳指導、ここで話終わりませんから。

母の怒りは続きます。


というわけで次回、「産後2週間!母乳指導、もういいです」をお送りします。



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村