どうも、まゆおです。
いぼ痔がつらいですが(←え)、今回は中国行ってみた旅行記2日目のお話(・∀・)つ


2日目、ホテルでお目覚めの息子。
BlogPaint
息子「早く上海デズニリゾート行く。」

なかなかの良いお目覚めで(・∀・)つ


前回も書きましたが、今回我が家が利用したのはホテルニューワールド上海。
このホテルは旅行会社で5択あるホテルのうちの上から3番目のランクのホテルでしたが、

朝食がたいそううまかった。
DSC_2941
オサレなビュッフェスタイルの朝食。

お味も、なんか日本人受けしそうな感じでした。
DSC_2940
左側のどんぶりに入っているのはラーメンです。
中国のラーメンはほぼ無味なので、好きなもの(酢やネギ油など)をトッピングしていただきます。

とってもうまかったっす。
BlogPaint
ハァイ。

朝ごはんを食べたら準備をして、地下鉄へ。
ホテルニューワールドは地下鉄の駅に隣接しているのでとても便利です。

ホテルのある中山公園駅から、ディズニー駅(中国語表記だと迪士尼)に向かいました。
地下鉄のチケットは、こんな感じ。
DSC_2947
このチケットを、ピッと改札口でかざして入ります。

1時間ぐらいかかった道中、尿意をもよおしたのでトイレへ。
日本のように、ティッシュが売っておりました。
DSC_2948
1個1元(16円ほど)、良心的(・∀・)つ

電車に揺られて、迪士尼站(ディズニー駅)へ到着。
DSC_2952

駅からすぐの上海ディズニーリゾートへ向かいます。
DSC_2953
日傘率高し。

たまたま台風が近づいている時期で、大体曇りだったんですけど晴れ間が見えるともうすんごい暑かった。
じりじり暑くて、なんつーの、皮膚が焦げそうな感じ??

日傘をさしている人も多かったし、サングラスあった方がいいです。
私も度入りのサングラスをちょうど作って持って行っていったので、重宝しました。

入口のところで念入りに荷物チェックをしてもらい、エントランスへ進んでパスポートを見せて入場。
BlogPaint
グラサン親子。

そうそう、受付番号は教えられるよう印刷するなどして用意していった方がいいかと思います(・∀・)つ


そして、ようやく入場.。゚+.(・∀・)゚+.゚
BlogPaint

中は、こんな感じでした。
BlogPaint
さすが、夢の国はかわいい。

取り合えずアトラクションに乗ろうと、メリーゴーランドに乗ってみた。
BlogPaint
中国の人は並ばないなんて聞くこともありますが、大半の人はきちんと並びます。

ただ、たまーーーに平気な顔をして順番を抜かしてくる人もいるので、そこはこちらもグイグイいきます(・∀・)
中国人が中国人に抜かされて、怒っているなんていうのもよく見かけました(笑)


メリーゴーランドに乗ったら、もう腹が減ったので(←早)早めの昼食。
せっかくなので中華を食べよう・・・と思い入口付近の中華レストランを選びましたが、

さすが上海ディズニー。食事も中華が本格的でした。
DSC_2975
これは川魚。うまかったです。

もう一つ注文したのはこちら。
DSC_2967
名前は忘れましたが、味はマーボー豆腐のようなものではなくザ・中国!みたいな、日本に無い香辛料を使ったお味。
好みが分かれそうな味ですが、私は好きでした。

卵がね、立体ミッキーですごかったっす。
DSC_2976
どうやって作るんだろう・・・。

こんな、かわいい壁画もありました。
DSC_2974
なんつーか、やっぱり日本とはキャラのチョイスがちょっと違うんですかね。
ここでミスター・インクレディブル一家が混じっているのが上海。

このリンゴサイダーが、めちゃうまかったです。
DSC_2973
入れ物もかわいい。

注文をしたら品物をもらって、少し離れたところにあるレジで会計をしました。
ベビーカーは入れないと注意されたので、外に置いておきました。


腹ごしらえをしたら、パレードをチラ見しつつ、
BlogPaint
なんか、どう見ても一般人が車に載っているパレード(謎)。

今回の目的の一つでもある、ミートミッキーへ!
BlogPaint
「米奇(ミッキーの意)倶楽部」にいるらしい。

中はとても空いてました。ちょっとだけ並んで、もうミッキーとご対面。
BlogPaint
はるばる中国まで来たのはこのためー!

日本だとミートミッキーは1家族1枚みたいに写真の撮れる枚数が決まっていますが、
上海だと色々なポーズをミッキーがしてくれて、何枚か取ることができるらしい。

息子、ミッキーのリードに任せて色々なポーズを取らされる(笑)
BlogPaint


BlogPaint
ただ息子は緊張で固まる。

その後、どうしても乗りたいという上海ディズニーのベビーカーを借りて、
BlogPaint
日本からはるばるベビーカーを持って行った労力が無駄になった瞬間。


このあたりで息子の疲労がピークを迎えまして、
明日世界(トゥモローランド)内でベイマックスを発見するも「見たくない」と一蹴され、
BlogPaint
トゥモローランド、何と中に入らずそのまま通過。

トゥモローランド、日本のものとだいぶ雰囲気が違ってて面白そうだったのに、
DSC_3029
なんか近未来的。

通過したんだぜ・・・(・∀・)←2回目



その後、力を振り絞ってもう一つアトラクションに乗りました。
ジャングルクルーズみたいな船に乗ったのでそういうものかと思いきや、

陶器でできたキャラたちを見て回る、という不思議クルーズだった。
BlogPaint
ベルの足は一本折れとった・・・。

アラジンとか・・・
DSC_3043

ムーランとか・・・
DSC_3056

うん、ちょっとよく分かんねぇ(・∀・)


いつものごとく、乗れたアトラクションは以上でして( ̄ロ ̄|||)、
何をしてたかっつーともう、曇りと言えど暑くてたまらなかったので、

茶店で涼んでいた
BlogPaint
そして増える摂取カロリー。

エアコンが効いている部屋に入った途端、この人はハイテンションになりまして、
BlogPaint

その辺にいる中国人の子供よりよっぽどうるさかったっす( ̄ロ ̄|||)
いやー、上海の中国人、マナー良いっすな(・∀・)つ←こら


そして、園内を1周するぐらいはしよう!てことでさらに力を振り絞って歩いて、
BlogPaint


やっぱり暑くて疲れて、息子もベビーカーで寝ちゃって、
BlogPaint

その後起きたけどやっぱりグズグズだったので、

適当にその辺で土産物を買って、
DSC_3078

もう帰りました。←早
BlogPaint
最後に記念写真。


えーと今回の敗因は(敗因言うな)、

やっぱりホテルからディズニーランドが遠かったことですね・・・( ̄ロ ̄|||)。

ここで近ければ一度ホテルに戻って休憩ができましたが、
いかんせん調査不足でここまで遠いと思っておらず、

片道1時間かけて帰ることを思うと、やはり4時ごろにパークを出てその後もう一度行こう!という気にはなれなかったです(´д`;)

でもまあ、楽しかったです、本当に。


息子もまた来たい、と申しておりました。
BlogPaint
じゃあまた母ちゃん働くから、君も預かり保育でがんばっておくれよー!


上海ディズニー内は、英語がかろうじて通じるキャストがたまにいる程度で、基本は中国語なのかな、という感じでした。
その辺に立ってると、中国の50代とか60代のおばちゃんがすんごい気軽に話しかけてきて何かを聞いてくるので、「日本人なので何を言っているか分かりません」と何回も答えました・・・(´д`;)
ほんとに気さくです、中国のマダム達は。


というわけで上海ディズニーはこれにて終了、一応2日目の夜と3日目のこともあるのであと1回続きます(・∀・)つ


ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村